世界一周弱激辛コースのご案内

トピックス

秋葉原旅食ダイニングジャーニージャーニーの世界一周激辛コース漫画

秋葉原旅食ダイニングJourney×Journeyでは店舗運営の中で開発した健康で文化的な最低限度の激辛ジャム(=弱激辛ジャム)を販売しておりますが、実店舗においてはこのジャムを始め、世界中の唐辛子を使用した「世界一周激辛コース」をご用意しております。

激辛シーンの問題点(であり、いいところでもあるかもしれませんが)は激辛メニューが基本的に限定的であることです。ほとんどが麻婆豆腐、ラーメン、カレーに集約されてしまっているのです。なので、この世界一周激辛コースではそうした課題を克服し、サラダ・前菜からメインディッシュ・〆に至るまで、世界中の料理と世界中の唐辛子と合わせてお楽しみいただけるような内容と構成としました。

仕込みや季節に合わせて多少変動するかもしれませんが、メニューのイメージは下記のようになります。

【前菜】サドンデスナチョス

→メキシコの定番スナック「ナチョス」。市販のソースの中で最も辛いと言われるサドンデスソースとハバネロを前菜から使用致します。

【サラダ】世界一周スパイシーシーザーサラダ

→J×Jオリジナルの世界一周シーザーサラダにインドネシアのクレイジーホット他、韓国唐辛子、タイのプリッキーヌをトッピングします。

【冷菜】タコのピリピリのビリビリ

→タンザニアの「ピリピリ」という唐辛子ソースに、アフリカの「ハリッサ」を加え、花椒や青山椒など山椒系のシビレを加えたタコのマリネです。

【ピタパン】スコーピオンケバブ

→中東の定番ケバブサンドは「トリニダード・スコーピオン」を加えて刺激的な味わいに。

【揚げ物】朝天フィッシュ&チップス

→フィッシュ&チップスは台湾の唐辛子「朝天辣椒」をたっぷりかけて、洋と中の融合をお楽しみいただきます。

【メインディッシュ】キャロライナジャークチキン

→ジャマイカのジャークチキンは世界最高峰のスコヴィル値を有するキャロライナリーパーとともに焼き上げます。

【〆のごはん】ジャニ丼もしくはワールドエンドウフ

→エンドはJ×Jのおススメ「ジャニ丼」(オリジナルの牛筋煮込み丼)です。もしくはそれに豆腐を加え、麻婆豆腐のように仕立てた「ワールドエンドウフ」からお選びいただけます。健康で文化的な最低限度の激辛ジャム(弱激辛ジャム)をたっぷり使用します。ワールドエンド、ギャラクシーエンド、スペースエンドの3段階からお選びいただけます。

以上のような構成になっております。FOODのみの場合2800円(税込)、飲み放題をおつけする場合、2時間+2200円で合計5,000円(税込)となっております。要事前予約となりますのであらかじめご了承くださいませ。

なお2022年4月現在、本店は10名様、2号店は5名様より貸切いただけます。換気自由、ソーシャルディスタンス自由の空間で、辛人(からんちゅ)を集めて仲間内だけで激辛をお楽しみいただくこともできます。お問い合わせ、ご予約、お待ちしております。よろしくお願い致します。

 

コメント